主人が東京へ単身赴任してから3年が立ちました。

 

 

 

それまでは出張すらない人だったので世間の奥様がうらやましくてうちもせめて

 

出張くらいあったらなあ、なんて思っていたら何と単身赴任!

 

 

 

そこまで仲が悪いわけではありません。かと言ってラブラブでもありません。

 

主人に不満だらけでもないですし、かと言って不満ないわけでもないです。

 

 

 

単身赴任と決まった時は子供も小さいわけではないし、赴任先が東京であったので

 

どちらかと言うと夕食が少し楽になると嬉しい思いでした。今でもそうですが。

 

 

 

心配なのは主人の食生活ですね。元々好き嫌いが多い人なので野菜不足なって

 

病気とかならないかなとか、コンビニ弁当で塩分取り過ぎるかなとかです。

 

 

 

もう若くないしその食生活が老後に病気となってくるかもしれません。

 

それをお友達に言ったら

 

「亡くなってしまうのも悲しいけれど病気とかで寝付いたりしたら看病大変だし、医療もかかるよ。」

 

と半ば冗談で言っていました。でも本当にそうだなと思うんです。